ネジ抜け兎小屋

ゲーム関係の記事等を載せています。
ネジ抜け兎小屋 TOP  >  シャドウバース >  【シャドウバース】全クラスの弩級コンボを語る【奇行ネタデッキ】①

【シャドウバース】全クラスの弩級コンボを語る【奇行ネタデッキ】①

全クラスにおける、アークエンジェル・レイナを主軸とした奇行デッキのプレイングを画像つきで語ります。
いくつかのクラスではレイナに加えて更なる奇行を重ねるデッキになっています。

シャドバ勢にしかわからない記事になりますが、シャドバやってる方にとっては面白い記事になってると自負してるのでどうぞ読んで下さい。

分割記事です。
①ヴァンパイア 誘いカウンターアークエンジェル
②ロイヤル クノイチアークエンジェル
③エフル ペタルフェンサー入りアークエンジェル
④ドラゴン 庭園アークエンジェル
⑤ネクロ 俺の鹿を越えて必殺レイナしていけ
→後半記事は夜にアップします。後半には更に気が狂った内容があります。
シャドバ1217タイトル画像

①ヴァンパイア 誘いカウンターアークエンジェル
 ここからは、ゲームのスクショを見せながら語ろうと思う。
 実際に見てもらわないとまるで説得力がない内容だからだ(笑)
 全部フリーマッチ。

 ヴァンプにおけるアークエンジェルにはいくつものメリットがあるが、
 その中で一番大きいのは、モルモを使用した凄まじい奇襲である。

 スクショで紹介するのは10PP復讐圏で真価を発揮するコンボだ。
 相手は土ウィッチ、復讐警戒で顔をなぐらず盤面処理を優先してきたため、何もカードをプレイせずにターンを渡し、
 相手に顔面を削ってもらった次のターン。 ここから……
ヴァンプ1

 こうだ!!モルモは復讐下で蝙蝠2匹を出すカード。普通のデッキなら使えないが、アークエンジェルデッキでは
 2コスト3/3・3/5・3/3の突進となる。ロイヤルでも2コスで2体が限度のため、明確な役割がある。
ヴァンプ2


 しかし、種自体のスタッツが弱く、これだけでは勝負を決められないことも多い。なので……体力コントロールをしつつオリヴィエで進化権を回復し…!
ヴァンプ3


 2度目のアークエンジェル!!
 アークエンジェルは運用によって、1ゲーム内で複数回炸裂する。
ヴァンプ4


デッキ内容
ヴァンプd
 モルモとのコンボに執着する必要はない。
 眷属の召喚や夜の群れ、キラーデビルなど進化の種をまくカードは多いからレイナにつなげやすいし、
 体力コントロールできるカードが多いクラスのため、アグロ相手でもロマンコンボを目指しやすいのがメリット。

 メアリーは主にブラフとして使う。
 私はネタデッキで潜る時、ネームを「奇行デッキ」だとか「変態兎ちゃんデッキ」みたいにふざけた名前にしている。「ふ~ん。メアリーアザゼルかな?」と思ってるところに唐突に突進ラッシュが押し寄せるんだからビックリするだろう。

 デッキに2積みが多いのは、私の好み。
 同カード3積みばかりのほうがデッキ回しが簡単で調整もしやすいメリットがあるが、柔軟な択から都合よくカードが引けるなら種類が多いほうがいい。ロマンを狙うなら可能性を増やしておこう。
 さすがに1積みの分は効力をチェックしている感じ。

 その性質上小粒同時展開と除去がおおいため、アークエンジェルの登場をまたずアグロで削り勝つことも多い。
 アークエンジェルデッキは基本的に酷い勝率だか、ヴァンプは4割はあるかも。


②ロイヤル クノイチアークエンジェル
 このデッキでは、7コストのフォロワー「コウガクノイチ」をピックアップする。
 コウガクノイチは3/3潜伏の2体を場に出すカード。安全に複数体展開という点で、レイナとシナジーがある。

 ただ、ロイヤルは進化をレイナまで温存すると、頭で考えるより遥かに辛い展開になる。
 旗手がキーとなるカードだと思う。ハマればかなりアドを稼いでくれる。
 序盤を凌いだ後は、パワーカードである「アルビダの号令」を連打し、進化権をつかうことなく盤面をリードする。
 もちろん乙姫でもいい。
ロイヤル1

 コウガクノイチの後、アルビダ+@の同時プレイが出来るなら進化の種を増やしやすい。
ロイヤル3.5

 こんな感じ。リスクはロマンのために許容して、クノイチでもアドを取れるならパンチしていい。
 2枚レイナと盤面フルレイナでは美しさの格が違う。
ロイヤル2

 だが、未だこのデッキは真価を発揮したことがない。
 それは”一撃必殺”である。
 この盤面、コウガクノイチをプレイし、次のターンでレイナを出せば、進化クノイチ4人で体力20を一撃で消し飛ばすことができる。守護も体力5なら突破可能の絶頂コンボだ。
 なお、テミスを使われ無事憤死した模様。体力を削られやすい現環境では、成立が著しく難しい。いつか成功させたい。
ロイヤル3

 やはりビショップには8ターン目レイナを成功させたい。総火力でぶち抜く様は爽快だ。奇声をあげながらビショップを殴り殺そう。
ロイヤル4

デッキ内容
ロイヤルd

 普通、魔弾は入らないが進化権を温存したいため苦肉の策で入れている。除去しつつ小型を展開して、なんとかレイナを活かしたい。
 勝率は凄くゴミ。
 進化権を温存するというプレイングが辛すぎる。レイナ要らなくねってなるためセージもない。
 本気のミッドロイヤルならランクマでも7割勝てのがこの有様なので、ロイヤルの進化権や打撃力がいかに重要が実感する。

③エフル ペタルフェンサー入りアークエンジェル
 このデッキには2種の勝ち筋が存在し、コンボエルフの流れからのアークエンジェル√と
フェアリー1

 プリンセスメイジからのペタルフェンサーラッシュだ。
フェアリー2

 基本的にエンシェントエルフで出し入れしつつ、進化権を温存しながらcip効果でアドをとっていく。
 0コスフェアリーを手札に保持しておけば、レイナとの同時プレイで確実に突進進化を作れるのが良い。
 ただ、レイナを出す前のコンボ過程で使用したほうがだいたい強いムーブになるので悲しい。

 ペタルを入れているのは、このデッキにティアやリノがいないため(笑)
 カードパワーが足りずクソ雑魚ムーブになることがおおいので、中盤まともに戦える1コス2/2をばら撒いてお茶を濁す。
 ペタルは一見弱いが、プリンセスメイジと組むと5コスで2/2を4匹いっぺんに出せる。
 0コスフェアリーはティアにつかったほうが遥かに強いため完全に空気であるが、こういう選択肢もあるのだ(笑)
 森神もたまに出す。進化権を温存しつつ相手の進化権を消耗させられる場合があるので、単体ファッティだがアークとの相性は悪くない。
 このデッキも序盤ぶんまわればレイナを待つこと無く勝ってしまう。

 デッキカード的に超越相手はキツイが、ペタルフェンサーラッシュが成功した場合は勝つ可能性が生まれる。
 思わぬ1/1ラッシュと2/2ラッシュでは除去のしやすさも受けるダメージも計算が狂うのだろう。これは相手にリーサル外の超越を切らせて対処に回らせて、アークエンジェルからのゴリ押しで勝った状態。
 「我が軍のフェアリーは2/2などではない……3/3なのだ
 エルフ3

 デッキはこんな感じ。ピン差しだらけのクソデッキで参考にすらならない。エフルデッキは基本使わないのでカードをろくに生成していないから、リノやティアはいない(笑)
 勝率はよくて3割くらい。デッキカード的に、どうみても超越やビショップ系が辛い。
エルフd


④ドラゴン 庭園アークエンジェル
 ドラゴンでアークエンジェルを活かすなら庭園を使うのが一番シナジーを生み出せる。
 低コスで複数体展開できないのなら、ファッティを複数体展開すればいいのだ。

 下の画像は、フェイスを優先したロイヤルに手札1枚からのアークエンジェルキルを決めた形。
 このターン、神龍とアークをプレイし、守護への2回突進とパンプアップによる顔パンで決着。レイナを予測してリーサル計算なんてできっこない。
ドラゴン1

デッキ内容
ドラゴンd
 オルカ系は1枚で複数の進化種になるから入れている。
 庭園なのにアイボリーをいれているのは、後半手札消費なしの進化種にもなるから。

 庭園アークのコツとしては、庭園を出す前に騎龍兵でコストを下げること。まともに素置きしては、アグロめの現環境ではどうやっても死ぬ。
 1回でも騎龍兵でコストをさげておけば、盤面をとるためのカードと一緒にプレイでき、盤面を取ることが叶う。
 それでも全然だめなケースは、相手がビショップの場合(笑)
 全開でまわすとテミスとかいう鬼畜カードを展開されて死ぬし、テミス警戒して展開を弱めるとエイラ複数置きからキュインキュインというSEがとまらなくなりバケモノスタッツを作られて死ぬ。
 (連なる咆哮を消されなければテミスだのエイラだのでクソゲーされてもなんとかなる場合もあるが)

 勝率はもちろんゴミ。進化権使わないと盤面が取りにくいのと、騎竜兵のメリットを庭園に使わざるを得ないのが辛い。

 下の画像は、私ではなく相手の方が庭園を置いてきたケース。
 「庭園引けるかなぁ……」とか思ってたらなんと相手の方が置いてきて、次のターンに未曾有の大事故が発生した。
ドラゴン2
  頭がおかしいスタッツのフォロワーはムシュフシュさんだ。これは自分でも驚いてしまった。進化ファフニールですら相打ちにとれる。

 灼熱の嵐があれば盤面を返せるが……これは詰んでいる。普通のデッキ相手だったらファフ+@で余裕もって返せていたため、大事故だ。
 二人して「なんだって!?」と言いまくった。

⑤ネクロ 俺の鹿を越えて必殺レイナしていけ
 デッキコンセプトはシンプルにして分かりやすい。
 ラスワでフォロワーを展開できる、ボーンキマイラや解放者等で盤面にフォロワーを残しレイナに繋げるデッキ。
 無理なくフォロワーを増やしやすいのと、豊富な除去で進化権を保持しやすいのが強み。
ネクロ1

 そのコンセプト上、フォロワーの数を用意し易いが、レイナ前のパワーは低め。ならどうするか。 
 マダムリッチで全員必殺にして遊ぼう。
 相手が処理にこまってるうちに、メガ盛りの必殺守護ココミミアークエンジェルをぶちかませ!
 なお、この試合は薔薇連打されて無事死亡した模様。蝿の吸血引きに賭ければよかった。
ネクロ2

 デッキ内容。
ネクロd

 1ターン目に集団埋葬地を置けると、とても強いムーブができる。
 序盤からガンガン展開して、さっさとマダムリッチで必殺をつけよう。ボーンキマイラの後続やスカルウィドウが必殺になるのは美味しすぎる。パワーカードの蝿の王で無理やり盤面もとっていけるし、レイナに繋げやすい。
 
 このデッキは普通に半々イケる(笑)
 必殺軍団ラッシュはなかなかエグい。盤面とるのが好きな私だったら吐く相手であるww
 除去耐性も強くウィッチもなんとかなるし、ドローもたくさんでき長期戦もイケる。ビショップにはクソクソ連呼するとして……

 後半記事に続く…… →12/17~12/18投稿予定
スポンサーサイト
[ 2016/12/15 14:22 ] シャドウバース | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ別目次
MHFプレイ記事一覧
動画集
MHF検討一覧
趣味のページ
ツイッター

リンク
団関係の更新は、基本的にホームページで行います。  
プロフィール

ネジ抜け兎

Author:ネジ抜け兎
●読書・ゲーム・イラストが趣味。
作家は山本弘、イラストレーターはタカヤマトシアキ・黒銀さん等が好き。
ゲームは主にsteamで遊んでます。

●MHFについて~
引退しました。
BLAZING-STARSの元団長でEJ勢です。動画投稿もしてます。
念のため言っておくと男です。本家では名前のせいで恐ろしいことになりました。
かわいい兎ちゃんです。嘘です。語尾にぴょんは付けません。
団活動で忙しいのでなかなか個人ブログは更新できません。
足跡機能OFFです。