ネジ抜け兎小屋(MHFZ)

MHFのプレイ記事等を載せています。
ネジ抜け兎小屋(MHFZ) TOP  >  MHF >  【イラスト】シエロベース娘イラスト+お絵かき雑談

【イラスト】シエロベース娘イラスト+お絵かき雑談

本記事の内容
①MHFハンターのイラスト掲載
②イラスト趣味の人向け長文雑記

①「そうだ、リタしよう」のRitaさんを描きました。
リタさんがイラスト描いてくれたので、お礼に描こうと。
リタさんはまぁ、あんな人ですので、ホモ画像コラにすればいいやろ!とか一瞬思ったりもしましたが、ちゃんと描きました。
防具セットは、リタさんが初めて私に強襲しかけてきた時の組み合わせです。
リタニキ

②イラスト趣味の人向け雑記
この記事の追記で、上の絵を材料にしたりして長々と書いていこうと思います。
マジで長いし、SSとか量があって重かったりするかもしれません。
完全にイラスト描く人向けの記事です。
お絵かきに大好きニキ@@re@here

●まえがき
 MHFブログ活動を通してわかったんですが、なにやらイラスト趣味の人が結構いるようで、最近なかよくさせて頂いてる人とかもイラストをよく描いています。
 私も彼らに触発されてMHFイラスト描き始めたわけですが、数年間は厚塗りしかしてなかったのでアニメ・ゲーム調の絵の描き方に四苦八苦してます。まあ、厚塗りの方も独学ですし似たようなものなのですが・・・
 とにかく、せっかく交流させて頂いてるので、出来るならばどんなふうに絵を描いてるのか、どうすれば良くなるか教えて頂きたいです。「私はこうしてるよー」等でもありがたいです。
 本記事の絵と、先日の「イラスト記事」を材料に、絵について順を追って書いていきます。
 画像は、基本的にサムネイル表示にしなくても良いようサイズ調整して貼ってます。

1.下書き→線画
06251
 下書きの書き込みは、これくらいにしてます。体の線をキチッと描いてから、上に服をガシガシ塗る感じで
 私の場合細かい部分とか、線画で迷わない程度に塗らないと後で修正ラッシュになっちゃいます

 ペン入れと色分けを完了させます。 色分けについては色毎にレイヤー分けてます。
 線は、腕サイズ含め色々修正してます。
 06252
 この時点のキャンパスサイズってみなさんどうなっていますか?大きなサイズで描いてから、完成時に縮小なさる方が多いみたいですが、どうも自分は時間掛かりすぎてる気がします。
 この場合サイズ2860×1882ピクセルです。
 一回、サイズ50%にして作業を進めましたが、このように↓
 06253
画素が荒く見えるというか・・・細かい書込みとか潰れて出来なくない?って困惑してサイズ2倍にして描き直しました。
 06254
 だいぶ良くなったと思います。線の強弱、インク溜まりも描き分けられたんじゃないかな
 ただ気に入らないのが手間なんですよね。他人のメイキングとか見ると、結構早い時間で描き終わってるんですが私はペン入れで1日潰れるんですよ^o^
まずペン入れツール(フリーハンド)使ってる方もいますが、私が使うと線がユレユレ、位置はずれずれで全くサクサクなんかかけません。私は筆ツールでストロークを繰り返し消しゴム修正してるんですが、それと対して変わらない速度になっちゃいます。
 私もペン入れレイヤー使用はします、この画像なら無機質な曲線や、この画像でいえばポーチ等を描いてます。でも使用したのはすべて曲線ツールで、位置指定→制御点変更の繰り返しだけです。
 ペン入れというのは、もしかしたら多少のブレは無視して、手ブレ補正上げた長いストロークでサクサク描くのが一般的なんでしょうか?これからも線画ありきの絵は描きたいので、根本的なスピードアップがしたいです。
 問題なのはキャンパスサイズなのか、ペン入れツールの使用如何なのか、やり方はあってるが未熟なせいなのでしょうか?
 手ブレ補正使ってるなら具体的にどれくらいなのか知りたいな
 あとはインク溜まりって線画太めの、シンプルなアニメ塗りとかにしか効果ないですかね?完成図みると線画にかけた工夫の恩恵がほぼ無く……;x;

2.塗り
 こいつがホントにどうしようもない。
 塗り方は多種多様ありますがアニメ・ゲーム調のイラストを描く多くの人は、「薄い影」「濃い影」をつくりなんらかのグラデーション入れてます。とりあえず私も全体的にグラデーション入れました。
 06255
レイヤー別にグラデかけてます。通常レイヤーで色身を変えて被せる感じ。
前描いた時、影とか別にグラデかけてたんですが、地の色に一旦かけておくと馴染みやすい気がしました。
 
 +薄影(基本的に乗算レイヤー)
06256

+濃影(基本的に乗算レイヤー)
06257

薄影は境界線の一部ぼかしたり、薄くしたりするものの影の形整える感じで塗りました。濃影はより暗いところ、境界線等にぼかしたりグラデかけながら。薄影で形整えてる分やりやすくはありましたが……良い点も問題点もいくつかあって

↓前回描いたイラストの塗りです。
 06258
 色の置き方がわからず、いたらずにボカしと濃淡差つけているせいでまとまりにかけるような気がします。
 システム的に塗りを統一してないので修正は辛いし、部分部分よって調子が違う。胴の部分なんか、アニメ塗りの違和感が払拭できず、厚塗りでアニメ風にゴリ押しました(笑)
 この点では、特に服の部分で改善できたかな。色についても、前回は通常レイヤー重ねて、主に濃淡だけ変えた色置いてましたが、今回は乗算レイヤー使用し、濃淡に加えて、薄影→濃影の双方で、すこしずつ色相をズラし彩度を上げてます。今までは影がくすんでたし、白色の部分とかひどかった笑
 ただ、今度は今度で、どれくらい色相・彩度に差をつけるのかがわかりません!絵全体を通して、彩度差に統一感を持たせるべきなのか、色毎のケースバイケースでいいのか?そもそも濃淡差でも悩むんですがそれは……

 部分別に考えていきます。
 まず大々問題児さんの髪。意味不明です。
 これが前回描いた髪。
 06259
 髪の流れにそって影作るタイプ。不自然な濃淡差とかに困って、最終的に上からグラデかぶして、髪色も黒に変えて見れるレベルにゴリ押ししました。
 アニメ塗りにあって、くっきり影が目立たないタイプの髪塗りがしたいんですが……
 今回の絵も、うーん上手く行きません。前回の絵がダメならと塗り方を変え、線画で髪の流れまでかいちゃって色塗る戦法。
 だがしかし。薄影の段階で、これが濃すぎるとへんにブロック状の集まりみたいになっちゃいましたし、その影にグラデかけるのでも無機物の質感に近くなっちゃって。今回は薄く流れにそった影をうすーくいれた後、全体的な濃淡バランス重視で濃影をさっとめで塗りましたが…イメージしてたのと違うんですよ!

 でもどう直していいか手がつけられないし、メイキングとか見て真似しても上手くできない。感覚的な濃淡、色彩バランスの差、線画の調子等が違うなら真似すれば必ず同じ印象になるもんじゃあないのが辛いです。
 メジャーな塗り方でプロレベルの、初心者にも馴染みやすい、おすすめの髪塗り方法のメイキングご存知ないですかね……(白目)

そして次にこちら。
062510
 模様がある部分の塗り……意味不明です。
 色分けして各々影を置けばいいんですか?色ではなく部位全体で色を置けばいいんですか?意味不明です。
 今回は水色と青の部分は併せて影塗りしました。うう~~っっん?そもそもなんかアニメゲーム調の塗りから離れてるような……(死亡)
 ふざきんな!違和感消そうとウダウダやってたらこうなっちゃったんだいい加減にしろ!
 この部分は、どう疑問を提示したらいいかすらわかりません!どうすればいいですか?(丸投げ)

 ここも塗ってて癇癪起こしそうになりました。
 ふぁっく
 無理だろ……^o^;;
 鱗どかどうすんねん、緑、赤茶、白の部分の塗りはどう統一感もたせんねん ****! ****!!

他の素材の描き分けはなんとかなったか…?※この画像だけサイズはみ出てるのでクリックしてくだちい…
 062512
 プラ系はプラスチック系素材の略。科学的生成物系ですね。
 うーーーーん…… 影のラインをここまでケースバイケースで崩すなら、そもそも厚塗りのがいいんでない(死亡
 ゲーム調の絵ならもっとくっきりさせるべきでしょうか。そもそも素材差はそれほど付けないでおくべきか。完成後どうせ縮小したらわかりにくいし。無駄にこっただけなきがする。
 これらの素材の、単純パーツならあまり素材感には悩まないです。
 金属は濃い影のコントラスト強烈にして揺らぎ、銅は鈍く、プラ系は特有の光沢と被さった影をくっきりさせて、ラバーはタッチ残したマットな塗りで、革は大雑把な硬い布地にマットなハイライトって感じで。
 ただこれをそのままゲーム調の絵にもってきても・・・全体で見た時にイマイチパリッとしない感がしてクソゲーだと思います。どうすればいいのかな?

 他にクソゲーって思ったのはこの部分かな。
062513
 細かくわちゃわちゃしてるとこに、全体的な影をガッツリ落としたいのだが……そういう場合は、該当する部分統合した後に乗算で影のせますか?部分部分で塗って調整していきますか?
 あとは布地の繋ぎか……これと影の部分って合わせるべきなんですか?厚塗りならわちゃわちゃシワ描きまくる部分だと思うんですが、意味不明すぎて手がだせずシンプルな塗りになってしまいました。
 塗りは浮き浮きなのに気分はウキウキになりません!!ww!w?ww(怒)

 とりあえず今回の塗りはオシマイマイかたつむりです。かたつむりは私の描写速度にも掛けた2重のギャグになってます。説明しててキレそうになったので辞めます。

 ここまででしようしたイラストツールの機能は、レイヤー機能・乗算機能・クリッピング機能だけです。
 テクスチャ等は使用していません。筆についてもカスカムなしの、一般的なデフォルト筆とエアブラシだけです。エアブラシは最初のグラデーションにだけつかって、ほかは全部筆。
使用ソフトはSai。

レイヤーは基本的にこんな感じ。
062514
グラデ、影1、影2。ものによってハイライト追加したり、乗算じゃなくて通常レイヤーだったり。
レイヤー透過率は基本的に100%統一してます。前に透過率で調整した時は、後々の修正で吐いた。レイヤー単位で調整したい時は素直に色相調整とかしとけばいいと思います。

 最後に背景かいて終わりです。背景はりたさんの描画機材でも描くかと思いましたがインタビューしていなかったので別のもんにしました。
 りたさんブログは絵を中心としたブログなんで、んじゃあペンタブ持ってる手をデザイン化したものを†スタイリッシュ†にカラフルにならべるかって感じで描きました。
 そのまま背景にしただけでは人物との色の境界がうるさいんで、人物に境界線付けて、背景全体にうっすらテクスチャかけて人物と調子を変え、グラデかけて終わりです。
 文字はフォトショつかって入れました。

●おわり
 完成図を見ておもうのは、顔の調子が変わっちゃったな?というもの。意味不明ですね…線自体はそれほど変わってないはずなんですが……髪のコントラストが低くて変に見えるのか、目が目立つからか、顔の塗りと他の部位の差異なのか……意味不明なの
 あとズボンのデザインとか変えてますし、ブーツの留め具とか追加したりしてます。
 ストロマグリーグは見せて良い方のパンツ防具なので、安心して座りポーズをデザインしたんですが……書き込む時になって愕然としました。ズボン切り取って縞々パンツみせてるんですか、この防具……?(困惑)
 ひかえめに言ってもキ○ガイ防具です。えっちな要素は描くの禁止マンなので、もちろん修正して描きました。

 あと防具って細かく見るとおもしろいですね。課金GP系はよく「布防具」と揶揄されていますが、描いてたら案外防御性能や値段にすら納得がいきました。
 †厨二式理論†を展開して遊んでみましょう。
 胴体部分とかご覧になってください。これはなんと積層装甲です。銅・科学系樹脂・ラバー・鋼が位置をズラしながらも若干かさなっていると考えられます。積層装甲は異なる特性の素材を組み合わせることで、単一素材のものより強固な防御性能を発揮します。戦車に使われてる理論です。
 打撃力はラバーが逃し、斬撃は鉄系が受け止める。熱や電気は非金属層が干渉する。
 スカート部、腕部なども布地の下に張り巡らされてるのも樹脂系やラバー系の素材じゃないでしょうか。白布の下にラバーがあるパターンはチラ見せへそ部分等で確認できることです。するとスカートも非金属系ですが、3重の積層装甲と言えるでしょう。
 つまり布防具と揶揄されるシエロGPは……MHF界の最先端技術を収束させた最先端防具である可能性が微粒子レベルで存在する……?異国の通貨を使用してしか買えないのは、使用してる化学系素材が、野生じみたF界ではまだまだ貴重な素材であるから……?
 どうやらハイパーコンピューティングウサギング頭脳が課金防具の防御性能の秘密を暴いてしまったようです。え!?なんんだって、胸出してへそまで見せてるのに防御もクソもあるかって!?えっと、それはだな、えっとその、えっとえっと、えっとえっとうーん、んーと、えっとぉ………んぁー

終わりです。長々読んでくれた方はありがとうさぎです!
これからのイラストですか、他の人描くにしても基本的にお返しの形になると思います。ほんとはブロガーさん描くなら、リンクしてるみんな描きたいんですが、本文で述べたように、すさまじい遅筆なので時間的に無理なんです。リタさんへのお返しにも2周間以上かかりました!放置プレイだゾ
私に雷が落ちて、脳内回路がビビッとバーストして超絶ハイパーお絵かきマンに進化したら全員描きます。

んでは…唐突に週末に番人が配信されることになったということで、ダッシュで狩りに行ってきます!
みんなも番人倒しまくって遊びましょう!ホームのネクサス6で番人と金ジョーにうえてると思います
スポンサーサイト
[ 2016/06/25 02:31 ] MHF | TB(0) | CM(6)
No title
おお!待ってました。

デジ絵の線入れで苦戦中の酔いどれです…。仕事上CADを使うのでレイヤーとかは分かるのですが他についてはもっと勉強しないとw。でもいい記事ありがとうございます。

リタさんのイメージがとてもよく表現されていて素晴らしいです。背景のセンスも凄い!
韋駄天といい、「指先の白い悪魔」と呼ばせていただきますww。

あとデジ絵は結構キャンパスでかいのですね。ふmふm
[ 2016/06/25 14:24 ] [ 編集 ]
No title
おお~すごい(゜-゜)
クオリティ高過ぎて言葉が出てきません(^▽^;)
りたさんってホモだったのですか。
[ 2016/06/25 14:53 ] [ 編集 ]
No title
>>シェリルさん
 やっぱり線画にする作業って苦戦しますよね……単純に慣れの問題なんでしょうかね~?厚塗りしてる時は線画もへったくれもないので大丈夫でしたが…
 CAD使えるんですね~!羨ましいです。私も興味ありますが、趣味で手を出すにはハードルが高いかなぁと(笑
 例の人ですね。私のゲーム内音声も例の声優です。どっからか情報が漏れてるのでしょうか笑
 サイズはこれでいいのか怪しいものです…

>>カノンさん
 ありがとうさぎです!まだ課題だらけなので、どうにかしていきます。
 りたさんとはホモのレッテル貼りバトルしてます。今世紀最大の戦いなので生暖か~く見守って下さい。9割9分言ったもの勝ちの嘘です。
 
[ 2016/06/25 17:02 ] [ 編集 ]
No title
これまたクオリティ高い!
素晴らしい作品ですね(*´ω`*)
[ 2016/06/25 18:56 ] [ 編集 ]
No title
ホモUSG君!きみもSAI使いだったんだな!!!
ありがとナス!!
アイスティーしかなかったけどこれでもてなそう(サラーッ

ところでホモ君。

リタさんはまぁ、あんな人ですので、ホモ画像コラにすればいいやろ!とか一瞬思ったりもしましたが、ちゃんと描きました。

リタさんはまぁ、あんな人ですので、ホモ画像コラにすればいいやろ!とか一瞬思ったりもしましたが、ちゃんと描きました。

リタさんはまぁ、あんな人ですので、ホモ画像コラにすればいいやろ!

ちょっと詳しくはなしをきこうか。
[ 2016/06/25 20:44 ] [ 編集 ]
お返事
>>はなさん
これからも試行錯誤してウサウサピョンピョンがんばります†


>>りたさん
りたさんもSaiでしたかwwSaiはいいですよね、軽いし最低限の機能はあるし使いやすいと思います。別のソフトも使ったことありますが、やはりSaiはいい……
すいません許してください!何でもしますから!
[ 2016/06/27 02:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ別目次
MHFプレイ記事一覧
動画直リン集
MHF検討一覧
趣味のページ
ツイッター

押してね!
団員募集中
団関係の更新は、基本的にホームページで行います。  
プロフィール

ネジ抜け兎

Author:ネジ抜け兎
MHF/1鯖/G級

BLAZING-STARSの団長でEJ勢です。動画投稿もしてます。
念のため言っておくと男です。本家では名前のせいで恐ろしいことになりました。
かわいい兎ちゃんです。嘘です。語尾にぴょんは付けません。
団活動で忙しいのでなかなか個人ブログは更新できません。
足跡機能OFFです。