ネジ抜け兎小屋(MHFZ)

MHFのプレイ記事等を載せています。
ネジ抜け兎小屋(MHFZ) TOP  >  未分類 >  【動画】スラッシュアックスF嵐ソロG級遷悠種連戦【火事場餓狼】

【動画】スラッシュアックスF嵐ソロG級遷悠種連戦【火事場餓狼】

スラアク秘伝が完成したので、さっそく恒例の餓事場に挑戦。
秘伝完成が早い連中に比べて随分おそくなったし、ナルガだけというのも悩ましかったので、3本立てにしてみました。
絶望スキル無し、総被弾0(削り除く)の、ちゃんとした火事場餓狼が出来たと思います。
非代償なので削りは許容して、プーギー回復薬等もいかしつつ体力限界まで押します。

以下追記

●ジンオウガ戦
一番やりやすい相手でした。長い予備動作にガードしやすい攻撃が多く、相性が良いです。
バックジャンプ尻尾ビンタや足踏み電撃にタックル等、ガードから連続斬りフィニッシュまで安定して入るモーションが多くDPSを稼ぎやすい。
3連お手は1回目と3回目にガードできるのですが、3回目はめくりの可能性や派生も考慮して身構えないといけないので、安定性を取って基本的に回避しました。
動画だと3回目にカウンターしてるのが1シーンだけありますね。
ガードの向きも見た目通りなので、際どいタイミングで攻撃してもガードディレイでやり過ごしやすく、後述する2頭と比べると天使です。

注意しなければいけないのが、その場尻尾ビンタでしょうか。ガードできず、真後ろにいればステップしても被弾しちゃいます。
これと頭突き攻撃に気をつけて、やりすぎない程度に追撃して横ステップで締めれば、それだけで安定すると思います。
雷の長いチャージに大解放攻撃を合わせられるのですが、頭突きされると即死するのでよほど条件がよくないと撃ちません。
オウガが位置固定してチャージを始めたと同時くらいに大解放して、チャージ終わりにジャストタイミングくらいです。
1秒くらい遅れてオウガが動いても、バックお手くらいなら大爆発の範囲に巻き込んで命中させれますが…背面プレスや頭突きがきたらダメそう……
おうが


●ナルガクルガ戦
予想通り難敵でしたが、想定していたのとは違う難しさがありました。
まず横ステップ→腕打ち攻撃が凶悪で、常にこれに対応しなければいけない点。
ナルガ攻撃モーション移行タイミングよりやや早い段階までなら、縦振り攻撃を出していても横ステップ2回目で回避が成立します。
ナルガが横ステしたのと同時、または直後に斧振ってしまうと、ディレイ回避も攻撃硬直後の回避入力も、ガード受付の向きも全て成立せず即死します。
何も考えずに「ちょっと距離が離れたコロリン切り上げだ!」「まだ攻撃できそう、縦斬りで様子見よう!」→確率で即死という恐るべき技です。ナルガが横ステしそうな時は攻撃を控えます。

加えて入力の難しさ。
尻尾ビンタ2連続と、尻尾回転打ち上げ+叩きつけコンボに対しては、ガード→横ステ→ガードが間に合い、反射でDPSを稼げます。
ですが入力がシビアで、ガード後にちょっとでもステ遅れると死亡、横ステ後入力受付可能になったら即ガードできないと死亡です\(^o^)/
あとすべての攻撃にいえますが、急な対応を要するところでは不用意に方向調整しただけで間に合わなくなって死にます。

尻尾振り+棘飛ばしは、密着or棘部分なら正面へガードで安定しますが、尻尾があたるか否かくらいの場所だと謎捲り判定でガード失敗します。
一回転尻尾は、離れてるならガード安定しますが、密着時は可能な限りコロリンで回避しないと安定しません。
振り向き腕ひっかきは、腕にかかる位置だとガード不能で即死するので、ガードするなら距離を意識すると良いと思います。

というわけでナルガにどの程度まで追撃するかは全部計算してやらなければいけないと思います。
脳がオーバーヒートしたら追撃をそこそこにして見にまわって待機です。

また、ナルガの場合サイズが大きくても小さくても悩ましいです。
大きいサイズはガードからの即出し連続切りがちゃんと当たったりするのでDPSを上げやすい一方、回避しにくくなります。
小さいサイズはその逆です。
オウガやイビルだと、案外大きいサイズでやりやすいかもしれないです。動画でも大き目ですね。
オウガは向きが素直なので大きかろうとガードには関係ないし、イビルもデカかろうが嵐剣のリーチなら余裕で腹等に届きます。

心残りは装備間違えたことでしょうか。チールヘッドとウィッグまちがえて纏雷が発動してないです。これはふんたーですわ\(^o^)/
火力10%は損してます…ゲロ吐きそう。
オウガとイビルは、実は装備直して撮りなおしたものです。撮る時間がなくなったのでナルガはこのままゴーサイン><;
クソゲ


●イビルジョー戦
簡単に思えてこれまた白目剥きました。
まずガードできなかったり貫通されるパターンが多いこと。
そのために横ステップ2連入力の心構えが命綱だと思います。

ショートジャンププレスは真後ろに着地されるためガードが不可能で、出も早いです。
これを見たら攻撃中であれば即座に横ステップを1回入力し、着地に合わせて2回目のステップを入力します。
とにかくこいつの場合は攻撃後棒立ちディレイより、即横ステが安定するので微妙なタイミングは全て攻撃即横ステです。

タックルはガード向きがカオスで、動作の真正面でガードしない限り、疑惑の判定で即死しやすいです。
動作見てから横ステ2回で回避が間に合うので、ガードが不安な時は横ステが安定すると思います。
どのくらいカオスかというと↓これでガード失敗するくらい判定がクソです。
理不尽

動画では肉を途中でおいていますが、これは空腹時対策です。
空腹時はすきだらけと思いつつ、振り向き噛みつきが凶悪で緊張しっぱなしです。
腹下付近ならよいのですが、ちょっと横に離れただけで出が異様に早い即死が飛んでくるので……
ガードもうまくさせてもらえずゲージも厳しくなるため、罠肉食わせてさっさと空腹タイムを終了させます。
また、食事の際に足から頭方向に大解放攻撃をはじめると、ちょうど頭に爆発ダメージがあたるので火力効率も良いと思います。吸収フルヒットからの属性吸収大解放はモーション値500を越えるので……それが弱点にあたるとなれば露骨にタイムが縮まりますね。

●総評
動画で絶望無しは初めての挑戦ですごく大変でしたが、そのぶん大きな達成感を感じています。
絶望ない時代のTA勢は、みんなこの苦労を越えてきたんでしょうね。
今まで絶望にいかに助けられていたかを知りました笑
絶望があれば甘いタイミングの追撃とかしてしまっても、それにより上記で述べたような確率で起こる被ダメを十分防いでくれたりもするんですから、だいぶ難易度が違うと思います。
今まで動画撮ってた棍や双とちがって回避もしにくく、不慣れなガードにも苦しめられますが、嵐斧が凄く楽しいです!
それに反射スキルがクールでステキだと思います!この動画で流行らないかな!ん?なに!?PTメンが転ぶって!えっとだな、そのぉ……んっとぉ……
スポンサーサイト
[ 2016/05/10 21:44 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)
No title
スラアク未体験ですが、
嵐のスラアクおもしろそう( *゚ェ゚)★

サイドステップできるんですね!
知らなかった・・・。


反射もかなり相性よさそうですね!!
[ 2016/05/11 18:09 ] [ 編集 ]
Re
>>ビビの小部屋さん

ビビさんも是非とも遊んでみて下さい、新鮮で楽しいです><
サイドステップが連続で出せることは、私も撮りはじめてから気が付きました笑
[ 2016/05/11 23:20 ] [ 編集 ]
む、このモンスターのラインナップ!どこかで見たような…!
早速の動画投稿お疲れ様です!動画のラストに正面向いたっすね!?wwガードディレイがなかなか難しくて嵐は使いこなせてないのでこれからは嵐主体の防具とか組めたらな…と思います!
[ 2016/05/12 19:29 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
スラアクさんということで本家連中を相手に選びました(笑
団長も嵐つかってるしれいむんも嵐になって皆で嵐を起こそう†
[ 2016/05/15 16:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ別目次
MHFプレイ記事一覧
動画直リン集
MHF検討一覧
趣味のページ
ツイッター

押してね!
団員募集中
団関係の更新は、基本的にホームページで行います。  
プロフィール

ネジ抜け兎

Author:ネジ抜け兎
MHF/1鯖/G級

BLAZING-STARSの団長でEJ勢です。動画投稿もしてます。
念のため言っておくと男です。本家では名前のせいで恐ろしいことになりました。
かわいい兎ちゃんです。嘘です。語尾にぴょんは付けません。
団活動で忙しいのでなかなか個人ブログは更新できません。
足跡機能OFFです。