ネジ抜け兎小屋(MHFG)

MHFのプレイ記事等を載せています。
ネジ抜け兎小屋(MHFG) TOP  >  未分類 >  第97回公式狩猟大会トア考察

第97回公式狩猟大会トア考察

トア韋駄天の結果が発表され、私は1鯖G部門8位でした。
今までで一番纏まった時間が確保でき、色々試行錯誤できたので思ったことを書いていきます。
以下追記記事

私の戦略別タイムは以下の順になります。
頭狙いはリーチ長・背中と尻尾は短を用いました。
スタンを入れた場合は頭穿撃が胴穿の際に1回共通して入っています。

①頭狙い(スタン中背中)・スタン2・穿撃(尻尾0胴1)・3.13
②背中狙い・スタン0・穿撃(尻尾1胴1)・3.34
③背中狙い・スタン0・穿撃(尻尾2胴1)・3.54
④背中狙い・スタン0・穿撃(尻尾1胴4)・4.28
⑤背中狙い(スタンまで頭)・スタン1・穿撃(尻尾1胴1)・4.30
⑥頭狙い(スタン中背中)・スタン2・穿撃(尻尾1胴1)・?

○某鯖1位の方の動き
 リーチ長のみ・尻尾穿2入れるまで尻尾優先・穿撃(尻尾2胴2)・2.55
○その他動画勢の動き(結果後動画・ニコ生など)
 主に、頭リーチ長・その他リーチ短・尻尾1

どうやら、私はまた戦略からミスってしまったようです(X-X)
●尻尾穿撃について
自分のタイムから、やりにくいし微妙だと思いましたが何時も通り超有効みたいです。
私は滞空3出し切ろうとして落ちまくっていました。滞空12で止めて滞空維持すべきでした。
尻尾穿撃の巧拙が②③などの差異で表れぐぅの音も出ない。

●リーチ長短
使い分けている人も多かったですが、長のみで良かったのは青天の霹靂です。
翼の壊れにくさや、あまりの頭ひるみの貧弱さから、頭以外は短でいいやと思いこんでしまいました。
公開された小部屋様の肉質表を見ると、翼尻尾は短の方がやや通りやすいようですが、多少の差ならリーチ変更の手間と殴れる機会の損失を省ける分、統一に軍配があがるのでしょうか?

私の場合、狙う部位が増える度にタイムが落ちています^o^
私は追いかけっこしたりリーチ変更で手を止めていましたが、1位の方を見るとリーチ統一し狙う部位は追いつつも、殴れる時は近くを殴りまくっていました。
リーチ変更を意識すると追いかけたり変更したりして焦れる場面もありますが、統一なら臨機応変にすぐ殴ることが出来き、それが差になったのでしょう。
追いかけたりリーチ変更する塩梅が、モンスター毎に違って難しいです。

●総評
尻尾攻撃の際の対空維持と、追いかけっこの判断が反省点でした。
翼狙いで挑戦した際は、ほぼ全てのコンボ中も滞空維持で殴りまくり、実装直後に撮った動画の2倍ほど手数出せたにも関わらずタイムが縮まなくて愕然としました。
「氷界創生がキーかも?武器倍率を穿撃で上げ続けて固定ダメ稼ごう」と思い、胴穿溜まり次第即撃ち作戦したらガバガバタイムになり、絶対に氷界創生装備は作らねーと心に決めたりもしました。
この環境で胴穿撃ちまくって芳しくないのなら、撃った際の手数ロスが響くのでしょうし、何かのついで程度で撃つ以外は自粛したほうが良さそうです。

ただ、尻尾穿撃無しでも8位に食い込めたのは、正しく弱点でDPSを出せた結果だと思うので、そこは自信になりました。
公式圏内に残ってうれしいです。
今後も時間があれば上位目指そうと思います・x・
スポンサーサイト
[ 2016/02/24 21:00 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ別目次
プロフィール

ネジ抜け兎

Author:ネジ抜け兎
MHF/1鯖/G級

BLAZING-STARSの団長でEJ勢です。動画投稿もしてます。
念のため言っておくと男です。本家では名前のせいで恐ろしいことになりました。
不退持ってません。基本野良行きません。日本語喋れるので兎語で話しかけなくても大丈夫です。
団活動で忙しいのでなかなか個人ブログは更新できません。